2016年11月04日

瞬間的な負荷

genta20161104.jpg

元太のリード損壊。

持ち手の輪っかの部分がバックル式で開けるようになってるけど、
そのバックルに瞬間的にグッと力がかかってダメになっちゃった。
普段は手首通してリード側を握ってるから負荷はかからないんだけどねぇ。
50kgの先代犬でも同じシリーズ使ってて壊れたことないのに…

取り急ぎかなり厳重に縫って通常の輪っか仕様に修理。
早いうちに新しいリードを買わないとな。

ニックネーム jubako at 09:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする